建築実例WORKS

  • TOP
  • 建築実例
  • [011]使い心地と居心地を第一に考えた暮らし快適の家。
富山市 O様邸

[011]使い心地と居心地を第一に考えた暮らし快適の家。

延床面積:141.28m²~
[011]使い心地と居心地を第一に考えた暮らし快適の家。
富山市O様邸のご紹介です。
住まいの使い心地と居心地を第一に考えました。
キッチン廻りの回遊性や使い勝手に特にこだわった女性に嬉しい住まいに仕上がりました。
光が差し込む明るいLDK

光が差し込む明るいLDK

大きな窓から差し込む光で、明るいLDK。窓を開けると四季折々の景観と香りで部屋中を満たしてくれます。
使い勝手抜群!8の字動線

使い勝手抜群!8の字動線

奥様の家事の負担を軽減する、使いやすさと動きやすさを考えた無駄のない水廻り動線です。
扉を閉めてオープン型から独立型のキッチンへ

扉を閉めてオープン型から独立型のキッチンへ

シンクを対面に2つに設け、使い勝手向上。ホームパーティーを開催する時も楽しく活躍!また、急な来客時は引き戸でキッチンを丸ごと隠すことも。
家族の気配を感じながら過ごす

家族の気配を感じながら過ごす

階段の中央に位置するスキップフロアは、1階と2階を繋ぐ位置にあり、空間を緩やかに繋ぐ役割をもっています。お子さまの宿題やパソコンスペースとして、リビングの家族の気配を感じながら過ごせるスペースとなっています。
適材適所の収納計画

適材適所の収納計画

必要な場所に必要な量の収納力。収納を計画的に考えておけば、使いやすく、しまいやすいスペースになります。

商品カタログや実例集のご請求、お近くの展示場やイベント情報はこちらから

石友ホームでは、各「商品カタログ」や生活情報マガジンをプレゼントしております。またテーマ別の建築実例集もその場でダウンロード可能!
※資料請求のお申込みは1回につき、3冊までお選びいただけます。

資料を取り寄せる

一覧に戻る
PAGE TOP

閉じる

×閉じる