自社が誇る最新の設備と品質Quality

AQ認証を受けたプレカット工場|石友ホーム

AQ認証を受けたプレカット工場

認証木質建材|石友ホーム
木質建材性能を保証する制度として従来から「JAS」規格が適用されていました。
しかし、新しい木質建材が開発され「JAS」規格だけでは対応できなくなり、補完するために登場したのが「AQ」制度です。
AQマークは安心と信頼のシンボルです。

JAS承認・認定工場

JAS規格制度とは、農林物資の【1】品質の改善、【2】生産の合理化、【3】取引の単純公正化及び、【4】使用又は消費の合理化を図るため、農林水産大臣が制定した日本農林規格(JAS規格)による検査に合格した製品にJASマークをつけることを認められる制度です。

石友ホームのプレカット工場では、人工乾燥構造用製材、保存処理構造用製材、保存処理下地用製材の三つの製材に対して格付できる認定を受けています。
つまり、JASで定められた乾燥度合を保っている製材と、JASで定められた防腐防蟻の薬品を使った製材に格付しているのです。
薬剤浸透部分|石友ホーム
JASの登録認定機関から認定を受ける為には、選別技術者がいること、設備が整っていること、随時監査を行うことが必要です。
プレカット工場では、減圧低温乾燥機2台、減圧高温乾燥機1台、高温脱脂乾燥機1台を所有しています。
乾燥前の桟積み段階で割れなどを検査し、乾燥後も割れや含水率を検査する再検査システムで現場に適切な製品をお届けします。
一覧へ戻る
展示場・モデルハウス来場予約キャンペーン開催中 展示場・モデルハウス来場予約キャンペーン開催中
見学会・イベントはこちら
PAGE TOP

閉じる

×閉じる