あなたの求める暮らしはなんですか?

狭い敷地で広々とした暮らし

狭い間口の狭小敷地において、住まいに対する悩みは「空間を広く見せたい」「光や風を上手に取り入れたい」「空間をムダ無く使いたい」と様々です。
どんな敷地でも、工夫一つで暮らしが快適になる。そんな住まいづくりのカタチとは、何なのでしょうか?

空間を有効的に活用する

「部屋数は必要だけど、そのために部屋が狭くなるのは嫌だな…。」
そんな時は、上下の階層を工夫するなど、空間をうまく使うことで居住スペースを格段に広げることができます。

暮らしに合わせた収納計画

「良い収納」には、使いた時に使いたいモノを早く出し入れできるアイデアと機能的な工夫が大切。高さへの配慮一つでも、使いやすさが全く違ってきます。用途に合わせた収納のアイデアを豊富に取り揃え、ご提案しています。

狭小間口の採光計画

狭い間口の狭小地では光を上手に取り込む工夫が大切。少ない日照をいかに効率的に取り込むか…。 光を快適にコントロールできる住まいを目指しましょう。

快適な狭小空間の暮らし、もうちょっと考えてみませんか?

たとえば、リビングを開放的に、たっぷりの採光が可能な吹抜けのある住まい。
階層を増やすことで生まれる新たな空間を有効に活用。
狭い敷地でも工夫ある空間構成で、暮らしはより快適に、豊かになります。

限られた敷地面積で、広々とした空間を生み出す工夫があります

「多階層」で、心地よさと個性にあふれた暮らしを実現!

おすすめコンテンツ

  • バナー1
  • バナー2
  • バナー3

お問い合わせ

弊社サービスについてのお問い合わせはこちら

0766-84-6110【受付時間】平日10:00~17:00 (土日祝除く)

フォームからのお問い合わせ

  • サービスについて
  • お見積もりにについて
ページトップ